80男ホームステイ奮闘記

来月8月いっぱい、オーストラリアのパースでホームステイします。その奮闘記を発信します。乞う、ご期待!

総括

私のパースでのホームステイも残り少なくなった。

ここらで総括をしておこう。


まず、この80になる老人をホームステに受け入れてくれたエリーナに感謝する。

病気したり怪我をしたりしないか、心配だったと思う。


私自身もそれを一番恐れていたが、今までのところどうやら無事に過ごして来た。

すべてのもの、すべての人に感謝したい。


さて、住環境だが、まず朝はいろいろな野鳥の鳴き声に目を覚まされ、

昼は庭の日向で食事をし、夜は静かに休むという、

老人にとっては申し分ない環境だった。


また、エリーナは私の行動に一切干渉せず、自由にしてくれた。

もちろん、苦情を言われたことも一度もなかった。


何不自由ない生活だった。ただ、三つの神器 (ウオッシュレット、電子レンジ、自動炊飯器)

がなかったことを除いては。したがって、ここでのホームステイは「当たり」とする。


ただ私の方に反省点が2・3ある。

これについては明日述べる。


Being lucky or unlucky depends on ourselves.


Hiroshi

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。