80男ホームステイ奮闘記

来月8月いっぱい、オーストラリアのパースでホームステイします。その奮闘記を発信します。乞う、ご期待!

ホームステイの思い出 (その2) 王様気分

私が初めてホームステイしたのは、アメリカだったと書いたが、これは厳密に言うと違っていた。

実はその前にもうひとつあった。ホームステイというのには、あまりにかけ離れていたのでつい忘れていた。


私は若い頃、空手をやっていた。今では私の拳は豆腐のように柔らかいが、当時は瓦などを割っていた。

私の属していた流派の支部がオーストラリアのシドニーにあることを知り、早速手紙を書いて、

親善訪問したい旨を告げた。歓迎するという返事がすぐ来た。


まずは、支部長の家に1週間、次にそれぞれの門弟の家に1週間というふうに、招待された。

私は向こうでは指導者ということで、それぞれの家で丁寧に扱われ、歓迎された。

週末には、ピクニックなどに連れて行ってくれたりした。

特に、一軒の家では毎朝奥さんが冷たいジュースを持って私を起こしにきてくれた。

まさに殿様のような気分になった。


後日談だが、私は日本での仕事、家族など全てを投げ出し、そのままオーストラリアに永住したいと思った。

しかし、妻の巧妙な策略により、それは実現しなかった。私の人生で、最大の悲劇であった。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。